表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

師走の気分

クリスマスの時期、表参道は寂しい。
イルミネーションがなくなって久しいからだ。
人通りは相変わらず多いが、クリスマス気分はショーウインドウだけである。
デパートがないのも原因の1つだろう。
心が騒ぐような浮き立つようなあの感じは嫌いではない。だが、今年もそれはなかった。
しかし、26日になればイルミネーションの威力は急激にパワーダウンする。
イルミがない表参道も、今度は年末の慌しさと言う武器を手にどんどんその切羽詰ったような気分を盛り上げる。渋滞も半端ではなくなり刺々しさに拍車が掛かる。
そんな空気がビルの6階まで伝わって来るのか、あまり関係のない私でさえ妙に追い立てられるような、そわそわする感じがする。
夜は夜で酔っ払いが大増殖し危なそうな雰囲気もここ数日がピークを迎える。
日曜日の朝、いつもならゆっくり時間が流れるような感じがする唯一の時間帯なのだが、表参道を行き交う人の足取りがいつもより速く感じるのは気のせいではないと思う。

表参道の歯医者 タカシデンタルクリニック

>日付:   カテゴリ:Weblog