表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

歯の移植、右下8番を左下7番へ。(人工骨、PRF併用)

右下8番(親知らず)を左下7番部に移植する。


画像上が右下の親知らずである。これを

この部分に移植する。

模型上で親知らずを削り取り、同じ大きさの金属箔を作る。

親知らずを抜いた直後。

抜いた親知らず。根に付着している赤い部分(歯根膜)が重要なのでできるだけ傷めないように抜く必要がある。

移植する部分に金属箔を置き、切開部分の設計をする。

大きさに合わせて歯肉を切除する。この歯肉は抜歯痕とほぼ同じ大きさなので破棄せず歯肉移植に使う。
これにより傷口を最小限に留める事ができる。

移植完了。固定には接着剤だけでは不足なのでワイヤー結紮を併用した。

表参道の歯医者 タカシデンタルクリニック

日付:   カテゴリ:移植