表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

アーカイブ: 3月 2013

3月最終日。

明日から新年度となるところが多いだろう。
私はと言えば特に関係ないが、事務の仕事が全く進んでいない。
しかも今回は提出期限まで日がない。
今日明日で仕上げる必要がある。
今はまだ治療が残っているのでこちらが優先だが、
治療が終わったら即始めなくてはならない。
本当に2日で終わるのか、いや終わらせるしかないのだが、考えるのも恐ろしい。

日付: カテゴリ:Weblog

頑張るぞ!

週明けから4月である。
時間がかかっていた看板もいよいよ完成間近である。
気分新たに新年度を迎えよう。

そんな中、顕微鏡が未だに自由に使いこなせていない。
毎日訓練しているが、なかなか思うに任せない。
とにかく、焦らず頑張るしかない。
治療が終わったので、今日もこれから特訓である。

日付: カテゴリ:Weblog

明日29日休診します。

急用の為、明日29日(金)休診します。
土曜日から通常とおり診療致します。

日付: カテゴリ:お知らせ

光機能化。

聞き慣れない言葉ではある。
光(紫外線)照射により、インプラント表面の劣化を改善して骨との結合力を飛躍的に高める方法である。
インプラント表面と骨とは60%位しか結合していないらしい。
この理由は、インプラント表面は製造直後から空気中の炭素と結合して劣化が始まり、2週間後には表面が炭素に汚染されてしまうようなのである。
この炭素を紫外線でできたオゾンで二酸化炭素化して、表面を製造直後の状態に戻すことができるそうだ。
歯科インプラント治療の世界では最新のこの方法も実は工業製品には以前から使われていたようである。
この先、この方法がどのように取り入れられて行くかは不明だが、画期的な方法である事は間違いないと思う。

日付: カテゴリ:Weblog

89——fg

ねこさんがPCの上に乗って邪魔をする。
そしてこの時、表題部分に表示されたのがこれである。
ねこさんのブラインドタッチである。
ねこさんの作品として記念にとって置くつもりだ。

日付: カテゴリ:Weblog

英語の勉強のつもりが、、

正確には英会話だが、周りに勉強している人が目につく。
いつもやろうと思いつつ、やっていない自分を知っているから余計気付くのかもしれない。
聞き流すだけで、分かるようになる、と言うのを見かける。
これで本当に効果があるのか是非知りたい。
それはさて置き、米TVドラマのDVDが勉強になるだろう、と思って中古だが買った。
音声、字幕両方に英、日があるから、である。
ただ、最初から音声英、字幕無しだと全くストーリーが分からない。
音声英、字幕日、で1度見て、内容が分かってから、音声英、字幕英にするつもりだった。
内容が分かっていても、字幕なし、だと何を言っているのか聞き取れない場合が多々あるからだ。
しかし、ドラマ自体に嵌ってしまい、早く次の展開が知りたくて、字幕日でどんどん先を見てしまう。
まあ、音声は英語なので時々何を言っているのか分かると嬉しいし、多少はプラスになっているのかもしれない。
特に連続で見ていると音に慣れて来る事実も発見した。
これでいいのか?とも思うが内容が面白くて英語の勉強は2の次、3の次になっている。
見ているのは’medium’。時々グロで、エロは全くないが、かなり私好みの話だ。

日付: カテゴリ:Weblog

例の動画サービスが使えない。

最近、あの動画サイトを良く使っている。
モバイルで音楽を聴く為である。
聞いているのは時代モノの洋楽である。
それが時々全く使えなくなる。
PCでは問題ないのに、である。
検索してみると、同じような報告、対処法が出ている。
途切れてしまう場合は、一時停止で時間を置くと聴けるようになるのだが、
接続できません、になってしまうとお手上げである。
また、選曲後にこうなってしまう場合もある。
曲を変えるとつながる場合もあり、何がどうなっているのか分からない。
人気の曲だとつながりにくい、との意見もあるが、どう考えても私が人気の曲を選んでいるとも思えない。
まあ、パソコン系は不明な事だらけなので受け入れるしかない、と言うところでる。
それにしても聴きたい曲がその場で聴けるなんてそれだけでも凄い事だといつも思っている。

日付: カテゴリ:Weblog

足の問題。

辞書によると「足」は足首から下、足首よりも上は「脚」なのだそうだ。
言われてみれば確かにそうだ。
となると、私の問題は足であり、脚の問題はかなり改善した。
脚の問題とは、膝痛で、もう20年以上の付き合いである。
軟骨が減り、痛みが強い時にはちょっと歩くのも億劫になる。
しかし、これはサプリでかなり良くなった。
まだ完全ではないが、以前とは比べ物にならない。
散歩しても問題ないくらいにまで回復している。
そして足の問題は、実はこの散歩と無関係ではない。
問題とは「魚の目」である。「鶏眼」と言うらしい。
歩き方に問題があるのか、姿勢なのか、左足の裏にだけある。
そう痛くはないが、気になる。
こちらも初めてできたのは20年以上前だ。
テニスを止めてからは気にならなくなっていたのだが、散歩するようになってまた出て来てしまった。
絆創膏に魚の目を柔らかくする薬が付いたもので治療するのだが、歩くとこの絆創膏がずれて、ほとんど役に立たない。
かなりしっかり付けたつもりでもずれてしまう。
今日はこれが最後チャンスと思って、しつこいくらいに絆創膏で周りを固めた。
これでもだめなら、お灸を試してみるつもりである。
これが結構効果があるとの事だ。

日付: カテゴリ:Weblog

ねこが好き。

元々は犬派で、物心がついた時には既に犬がいた。
それから実家を離れるまでの間、犬のいない時はなかった。
家族皆、犬好き、と言うか動物が好きだった。
インコを飼っていた時期もあったし、ミドリガメや金魚等犬以外にも何かしらいたような気がする。
ねこを飼った事もあったのだが、悲しい自動車事故で亡くしてから、家族の誰もねこを飼いたい、とは言わなくなってしまった。
そんな私なのだが、今はペットショップへ行っても犬コーナーは素通りである。
勿論、嫌いではないのだが、目が行かなくなってしまった。
私のねこさんは抱っこが嫌いで、それでもつい無理強いしてしまい、
しょっちゅう爪を立てられていたのだが、このところ大分様相が変わって来た。
今では爪を立てられるなんて事はまずない。抱っこはOKって感じである。
お腹を触っても嫌がらない、これは以前では考えられなかった事である。
甘えに来る愛らしさは言葉で言い表せないものがある。
ただ1つ残念なのは、何が欲しいのか分からない事である。
食が細いので、食べたい物でないと全く食べない。
かなり好みが変わるので、それまで気に入っていたものでも食べなくなってしまう。
少し前まではまぐろ缶がお気に入りだったのに、今はかつお缶である。
最近ささみ缶も人気がない。
満足に食べられない外ねこの事を考えると心が痛いのだが、
これ以上体重が減るのだけは避けたいので、
食べそうな物からやってみるしかないのが現状である。
1缶目でビンゴの確率は半分以下かもしれない。

日付: カテゴリ:Weblog

季節は春なのに。

散歩をしていると、所々で桜を目にするようになった。
一気に春が加速した感じである。
今日は正に花曇りで、黄砂も飛んでいるらしい、勿論花粉も。
今まで何とか現状維持だったバナナがここへ来て茶色に変色、かなり期待薄である。
アボカドも葉は落ち、茎も茶色になってしまった。
コーヒーは相変わらず新芽のしの字の兆候もない。
何か自分にできる事はないか、と考えるのだが、全くもってお手上げ状態である。
グリーンサムの180°対極、私の事だ。

日付: カテゴリ:Weblog