表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

アーカイブ: 2014

年末年始の診療予定。

年内は本日28日12時まで、新年は6日(火)の12時から診療開始となります。

1年間お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。

日付: カテゴリ:お知らせ

ヒビの入った前歯の症例。

HB1641_141225112623治療前の画像。定期的に通院されている方で、2ヶ月前は問題なかったが、前歯をぶつけてしまったそうだ。今現在は症状はない、と言う。分かり難いがかなり深いヒビである。

 

 

 

 

 

HB1641_141227135500取り敢えず、仮歯にしてヒビが深くならないようにしたい、との事。

削っているうちに、ヒビ周辺が割れて来るが、神経の問題はなさそう。

隣も小さな虫歯があるが、緊急性は低いので、今日はそのまま。

 

 

 

HB1641_141227142004仮歯を着け、今日は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:疲れたり、寝不足が続くと口内炎が出来る事がある。

以前に比べれば、その頻度は格段に減ったのだが、数日前から久しぶりにあの痛みに襲われている。

決まって間違えて咬んでしまった場所が治らずに、と言うパターンである。咬むの自体、体調が落ちている時だ。

アレルギーで熟睡しにくいのが原因だと思うが、ねこさんの起きる時間が少し遅くなっていて、その後、2度寝するには時間がない状態が続いているからかもしれない。

明日は出勤なしなので、今日はゆっくり寝られそうである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

オールセラミックスクラウン、インレーのセット症例。

HB772_141227151244中央がオールセラミックスクラウン、手前がインレーのセット、調整が終わったところ。

手前のインレーは継ぎ目がほとんど分からない。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:ここ数年はわざわざ表参道のイルミネーションを見に行く事はなくなったが、交差点を渡る時、信号待ち等々、時々は目に入るのが普通だった。

ところが今年は全く見る事なく、気が付いたら終わっていた。

他では年明けまで点けているところも珍しくない。

以前のように電球の熱で樹々を傷める心配はないのだからもう少し続けていてもいいのではないか?

25日を過ぎてから明らかに人が減った。騒々し過ぎるのも問題だが、商業地区でこれだとちょっと寂しい気もする。

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

金属の下の2次虫歯とヒビの入った歯の治療。

HB837_141224141351治療前の画像。手前は根管治療中の歯。奥の歯は金属の下に2次虫歯とヒビ、前部と舌側にも虫歯がある。

 

 

 

 

 

HB837_141224143402金属を外すとかなり深くて広い虫歯がある。

神経は出なかったが近接している。また、前部の虫歯も深い。見えないが舌側に歯茎との境に虫歯が広がっている。

頬側と後側はヒビがはいっており、ここも虫歯であった。

 

 

 

HB837_141224152851全周を削り、咬む面は断熱の層を作った。

咬む面に残った着色は健全歯質である。

型取り後、仮歯を着けて今日の治療は終了した。

 

 

 

 

 

今日の独り言:もう直ぐ1年も終わってしまう。今年の誓いは2つ。1つは実行できなかったので、来年に引き継ぐ事になる。

それは来年も二の舞さ、と言う声も聞こえるが、目標を立てないよりもましだと思う事にする。

治療はあと2日。頑張る。

 

 

 

実行できた誓いは顕微鏡のトレーニングを続ける事、できなかったのは洋画DVDで英会話の上達だった。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

インプラントと超音波骨折治療器。

HB0_141224182212超音波を骨折部位に当てると、治癒期間を4割程度短縮できると言う。また、何らかの理由で治癒が芳しくない場合にも効果が期待できると言う。

インプラントは骨に穴を開けてインプラント本体を埋め込む治療法であり、治癒過程は骨折の場合と同じと考えられる。

そこでインプラント治療にも超音波骨折治療器を使うと、治癒期間を短縮できたり、難症例にも効果がある事が分かって来た。

ただし、腕や足の骨折と違い、インプラントでは部位が小さく、更に顔面には凹凸があるので、超音波発振部分は小型で固定し易い必要がある。

色々な治療器が発売されているが、歯科用と言っても良い機種を見つける事ができた。

今回、この機種を導入する事になったので、ご紹介したい。

勿論、効果についても後日お知らせする予定だ。

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ, その他

インレーからオールセラミックスクラウンへの症例。

HB739_141211151457金属インレーからオールセラミックスインレーへの治療が終わって1年、セラミックスにヒビが入ったと連絡があった。

再治療する事になったが、顕微鏡で見ると、歯の一部が欠け、ヒビが入っている。

部分的なインレーでは危険である。ご本人の了解の下、クラウン形成を行う。

画像は形成後の画像。クラウン形態でも完全にヒビを削り取る事はできなかった。

 

HB739_141211154202型取り後、仮歯を着け、その日の治療は終了した。

 

 

 

 

 

 

HB739_141218143146そしてオールセラミックスクラウンをセットしたところ。

次回、咬み合わせのチエックを行う。

 

 

 

 

 

今日の独り言:近くのスーパーへ行くと、決まって有名グループのある歌がかかっている。決して悪くない、と言うかいい歌だとも思う。しかし、途中で音がぐーんと下がる部分があって、これが明らかに不快な音なのである。この部分だけがとても嫌だ。

でも、スーパーから出ても暫くは毎度、耳に残ってしまう。

そしてCM。新型パソコンのものなのだが、これも訳の分からない歌が流れる。

こころを逆撫でするような嫌な感じなのだが、これも耳に付いて離れない。

とっても気に触るのに、両方とも付きまとって来る。

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

オールセラミックスクラウンの症例。

HB1112_141008144428治療前の画像。

噛む面、前部分、後ろ部分に虫歯があり、更に唇側の歯茎との境界部分は見えにくいが、樹脂の充填がしてある。

 

 

 

 

 

HB1112_141220144117概形を削ったところ。

噛む面から後ろ部分の虫歯がかなり深い。顕微鏡で見ても健康な歯質との違いが不明瞭である。

 

 

 

 

 

HB1112_141220144147虫歯検知液を使う。

水洗すると虫歯部分は青色が残る。神経に近いので、分かり易い青色を使った。

 

 

 

 

HB1112_141220150605神経は出なかったが、かなり深いので断熱、刺激遮断の層を作る。

画像は圧排コードを入れて、型取りの準備ができたところ。

 

 

 

 

 

HB1112_141220154608仮歯を着け今日の診療は終了した。

 

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:昨日はお墓参りに行った。

灯篭の中にお掃除用の雑巾が入れてある。

墓石を拭こうとして雑巾を握った瞬間、薬指にヂィクーっと来た。

棘が刺さった、と思って雑巾を見たら何と蜂が。

数十年振りで蜂に刺された。

毒で指が腫れたら、とか、アレルギーが強烈に出たら、とか咄嗟に

頭をめぐった。

結局は数分後には全く痛みは消え、いまではどこを刺されたかも分からない、勿論それでアレルギーが酷くなるような事もなかった。

どうやら冬眠中の土蜂が急に起こされ針を刺しただけだったようだ。

本当に不幸中の幸いだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog

歯根破折した前歯。

HB935_141217111208来院時の状態。

一目見て抜歯しかない状況である。

CTでは唇側の骨は既に消失してしまっている。

 

 

 

 

 

HB935_141217113235歯根破折した前歯。

差し歯に根の一部が付いたまま外れている。

 

痛みはほとんどないと言う。

 

 

 

HB935_141217120603まずは仮歯を着け、後日、早い時期に抜歯、インプラントの予定である。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:アレルギーに良いものがいくつかあるようだ。

紫蘇、レンコン、乳酸菌、等。

1番簡単に続けられそうなのが、乳酸菌である。

製剤部に連絡したら、最小単位が1800包だと言う。金額的にも高くないので注文した。

届いてビックリ。箱が小型のスーツケースくらいある。(少し大袈裟か?)

ともかく、それから毎日食後に飲んでいる。

実はどんな乳酸菌でもアレルギーに効く訳ではないらしい。

実際、効果は感じられない。

しかし、もともと腸が強くなく、直ぐに急降下してしまう質だったのに、詳しくは書けないが、色々とても快腸で、言い様のない快適さである。

アレルギーには効かないけれど、ずっと続けるつもりだ。

日付: カテゴリ:インプラント、PRF、GBR, 今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

金属コアを除去してグラスファイバーコアへ。

HB790_140624151204前歯が取れて来院。画像は内部の汚れを除去した直後の画像。

金属コアが途中で折れている。

根にも若干ヒビが入っているが、致命的ではない。また根先病巣はない。

除去してグラスファイバーコアへ。

 

 

HB790_141216155253かなり深い金属を顕微鏡を見ながら除去。

画像は完全に除去が終了したところ。

ここまで深いとミラーを使っていても見易い角度で顕微鏡を使う事ができなくなる。

斜めから見ないと、ドリルの先がどこに当たっているかが見えないのだ。作業する方向と見ている角度が大幅に異なるので、難易度は上がってしまう。

 

 

HB790_141216163025グラスファイバーコアを建て形を修正したところ。

撮影し忘れたのだが、この後、仮歯を修正し、セットして治療は終了した。

 

 

 

 

今日の独り言:何気なくTVを見ていたら、私の好きな俳優さんが最近買った高額品、と言う質問を受けていた。

答えはライカのレンズ。価格約50万円、だと言う。

私も先日ライカの顕微鏡のレンズを買い替えたばかりである。

価格は私の方が上だ、などと、少しばかり偉そうに思っていたら、何とカメラはそれ程の趣味ではない、と言う話だった。

私の方は数ヶ月間悩み続け考えに考えた末、それも治療には無くてはならない顕微鏡のレンズである。

この話、聞き始めは、自分と同じじゃん、と思って嬉しかったのだが、直ぐにがっくりさせられた。まあ、それだけの話である。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

根充後のグラスファイバーコア、仮歯まで。

HB814_141130131746根充後、グラスファイバーコアを建て、表面を樹脂で覆った状態。

 

 

 

 

 

 

HB814_141214132544金属を外し、コアの形成を行う。

画像は型取り前、圧排コードを入れたところ。

 

 

 

 

 

HB814_141214134631仮歯を着け、今日の治療は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:寒い。風がないので窓に水滴は付いていないが、冷たい雨がかなりの勢いで降り続いている。

雨のせいか、いつもよりもアレルギーが楽だ。

今日は電話が多い。年末に近づくと、久しぶりの患者さんが増える。

数年振りの方から電話があったりして、この時期の”歯医者あるある”である。

急患の方が増えるのも毎年のことで、痛みに耐えかねて勇気を振り絞って来院されていると思うと、できるだけ痛くないように、緊張させないようにと注射の針を進める。

治療が終わっても、緊張した面持ちは支払いが終わるか靴を履くくらいまでは続く方が多い。

歯医者の緊張と不安はそれ程までに大きいのだ。

自分だって治療は受けたくはない。事実、どんなに腕がいいと分かっても他人に治療を受けるのは無理だ。

因果な商売である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療