表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

アーカイブ: 5月 2015

2次虫歯の治療。インレーからクラウンへ。

HB432_150513125817治療前の画像。金属インレーの横に虫歯らしきものが見える。

 

 

 

 

 

 

HB432_150528145728金属を外すと、その下はやはり2次虫歯だった。画像には写っていないが、頬側に凹みがあり、知覚過敏である。前方部の形も怪しい。また舌側にヒビも見える。オールセラミックスクラウン治療を選択する。

 

 

 

 

 

HB432_150528151746虫歯の部分、及び全周囲を削る。

 

 

 

 

 

 

HB432_150528155043型取り後、仮歯を着け診療は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:今晩、久しぶりに全仏オープンが見られそうだ。

相手は格下で今までの対戦で負けはないそうだ。

しかし、ランキングは過去のもの、今の力を示してはいない。

楽勝して欲しいが、それ程甘くないかもしれないし、ランク通り力の差を示してくれるかもしれない。

今までの日本人選手の枠を外れているとんでもないプレイヤーである事は確かだ。

私の予想、心配など全然無意味ではある。

とにかく、珍しく運も味方してくれている。今からドキドキしている。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

2次虫歯の治療。仮歯まで。

HB853_150530131934治療前の画像。

部分的に歯が欠けている。歯茎よりも下で欠けてしまったようだ。

見えずらいがヒビが数本入っている。

 

 

 

HB853_150530134454金属インレーを外すと、ヒビの他、前方部、頬側、金属の下に2次虫歯がある。金属の下の虫歯は大きくて深い。

 

 

 

 

HB853_150530142956神経に近い部分はATM系樹脂セメント、樹脂を使い保護、歯茎よりも下で欠けてしまった部分は歯茎が増殖しており、ここは電気メスで処理した。

 

 

 

 

HB853_150530144010仮の型取り、仮歯を着けて今日は終了した。

次回、症状が出なければ最終の型取りとなる。

 

 

 

 

 

今日の独り言:昨晩は地上波で全仏オープンの3回戦が見られる予定でワクワクしていたのだが、何と相手が負傷棄権してしまった。4回戦進出である。

嬉しい誤算ではあるが、やっぱり試合は見たかった。

4回戦は明日の予定だ。。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

オールセラミックスクラウンへの治療。

HB783_150528113435金属を除去し始め、画像を撮影していない事に気がつき撮影した。

 

 

 

 

 

HB783_150528113709金属を外すと、虫歯が樹脂層の下に広がっている事が分かった。

 

 

 

 

 
HB783_150528120332全ての樹脂と虫歯を除去したところ。茶色の部分は削る必要がない健全な歯質である。

 

 

 

 

 
HB783_150528121448型取り後仮歯を着け今日の治療は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:昨晩はリアルタイムではないが、地上波でテニスの放送があった。

ストレート勝ちだったが、相手も手強くてハラハラドキドキで興奮した。

とんでもないスーパーショットを見る事が出来て感動した。

とてもではなが、素人には無理な技だ。

プロの仕事を見るにつけ、私自身も自分でも満足できる境地に進もうと気持ちを新たにした。

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

犬歯誘導について。

HB814_150524114534HB814_150524114544治療前の画像。左右ですり潰す動きをしてもらった。

 

 

 

 

右:奥歯に赤く擦れた跡が強い。左:奥歯には擦れた跡はない。

これは左右に顎を動かすと、右奥の歯が横揺れする事を示している。

この状態が長く続くと、力による歯周病で右奥の歯を失う可能性もある。

左側のように、犬歯が擦れ、奥歯は擦れない状態が望ましい。これを犬歯誘導と言う。(前から4、5本目が擦れるのも可だが、1本だけでは弱い)

右下犬歯が先端でしか当たっていないので、犬歯誘導を作る。

HB814_150524130511全周囲削り仮歯が擦れるようにすると、奥歯の擦れは消える。

この状態が犬歯誘導である。

 

 

 

 

今日の独り言:牙が小さくなったものを犬歯と言う。

肉食動物の犬歯、あるいは牙は肉を切り裂く為にある。すり潰し運動はしないので、上下の牙(犬歯)はハサミのように交差する。

一方、草食動物では犬歯はないか、退化して前歯と同じような形である。

すり潰し運動しかしないので、奥歯に「山」、「谷」の構造はなく、横揺れしにくい形状である。それでも奥歯の根は太く長い。

そして雑食性の人間の犬歯はすり潰し運動をした時に奥歯が横揺れしない為にある。日本人は顎の大きさに比べ歯の大きさが大きい事が多く、八重歯も多い。この為犬歯誘導が保たれていない場合が少なくない。

歯周病についてはあらゆる所で話題になっている昨今であるが、犬歯誘導について語られる事はほとんどないのが現状である。

 

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 解説, 顕微鏡治療

金属冠、コア除去から仮歯まで。

HB805_150526143618治療前の画像。

 

 

 

 

 

HB805_150526145547冠除去後、形を修正した。

 

 

 

 

 

HB805_150526153225コアを完全に除去し、樹脂の隔壁を作り、殺菌剤を入れて仮詰めしたところ。

 

 

 

 

 

HB805_150526154257仮歯を着けて今日の治療は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:私はスイカが大好きなのだが、毎年、あまり食べる事なく季節が過ぎてしまう事が多い。

しかし、今年は暑いせいか、まだ5月なのに既にかなりスイカを食べている。

しかも去年より美味な気がする。

今日も暑いので絶対食べたい。売り切れていないかちょっと心配だ。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

インレーのやり直し。

HB726_150524132124治療前の画像。去年の9月にセットしたインレーが破折した。

よく見ると、歯質もかけている。

 

 

 

 

HB726_150524132627接着剤を除去し、歯の表面を滑らかにした。

 

 

 

 

 

HB726_150524133353型取り後、仮詰めをして今日の治療は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:日本時間の本日夜から全仏オープンテニスが開幕する。

男子本戦に5人出場の大躍進、しかも5人全員同じブロックである。

予選勝ち上がりの2人は初戦からシード選手で厳しいが4大大会で日本人同士の戦いが見られるかもしれない。歴史に残る凄い事が起こる予感がする。

皆、頑張れ!

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

インプラントの人工歯セット。

HB1672_150414120850仮歯、既出。

 

 

 

 

 

HB1672_150523141126オールセラミックスクラウンをセット、調整後の画像。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:PRFが危うく治療に使えなくなるところだった。

理由は分からないが、PRFが許認可制になるというのだ。知ったのが先月。

去年の11月に法改正され、半年の猶予期間を経て、これからは届け出が受理されないと使えなくなるという。

その届け出を暫くやって来たのだが、何度も修正を迫られ、今朝やっと施設番号という認可が得られた。

これから11月までにまだ2つの届け出があるらしいが、取り敢えずハードルを1つ超えた。

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:インプラント, 今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療

インプラントの埋入。

HB825_150521143120治療前の画像。

骨の量はまずますだが、頬側の角化歯肉が少ない。

 

 

 

 

 

HB825_150521143322外科ガイドを装着したところ。

 

 

 

 

 

HB825_150521144839ガイドピンで角度、位置を確認。

 

 

 

 

 

HB825_150521150518インプラント本体と同じ大きさ、形状のガイドで最終確認。

 

 

 

 

 

HB825_150521153704埋入し縫合して終了した。

頬側に硬い歯肉が少なかったので、前の歯の遠心歯肉を90度翻転して有茎弁移植してある。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:お口の粘膜は硬い角化歯肉と柔らかい口腔粘膜とに分かれる。インプラント本体の周囲に柔らかい粘膜があると、口を動かしたり、ブラッシング等で外力がかかった場合、その部分とインプラントとの間が開きインプラント周囲炎の原因になる事がある。今回使っているインプラントは粘膜と結合するタイプなので、通常のインプラントに比べるとあまり気にする必要はないかもしれないが、一応、歯肉弁移植を行った。

 

日付: カテゴリ:PRF, インプラント, 今日の独り言, 今日の診療, 顕微鏡治療

今日の症例更新はありません。

今日の独り言:画像撮影をすると終わらなくなるのが目に見えていたので、撮影は最初から諦めた。それでも時間オーバーで患者さんに迷惑をかけてしまった

時間をかけた分、治療結果に不満はないが、くたくたである。

忙しいのに慣れていないので、明日も厳しいが明後日は休める。頑張ろう。

 

日付: カテゴリ:今日の独り言

インプラント、人工歯セット。

HB814_150502151233仮歯の画像。

 

 

 

 

 

HB814_150516145320オールセラミックスセット時の画像。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:日曜日、久しぶりに医科歯科大の講習会に行って来た。

もう1度基礎を固めるつもりで切開縫合のコースに再出席した。

たまたま出席者の多くが十分経験を積んだ人だった事もあり、以前の時よりも圧倒的にアドバンスな内容を含んでいて、基礎確認もさる事ながら、興味深い内容もかなりあった。

実習には豚の顎を使うので、普段の練習用ゴム機材では経験できない本物に近い感触を得られるのが強みだ。実物との違いは出血がない事くらいである。

豚さんに感謝しつつ、与えられた課題以上に時間の許す限り切開縫合して来た。

日付: カテゴリ:インプラント, 今日の独り言, 今日の診療, 審美, 顕微鏡治療