表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

カテゴリ: 根管治療

難症例の根管治療②

根管充填後のX線画像。

 

 

 

 

 

グラスファイバーコアを 建て、形成、仕上げを行ったところ。

型取り後、仮歯を着けて終了した。

 

 

 

 

 

今日の独り言:『言葉がない。』

残念過ぎて言葉がない。

日本のエースは好機を生かせず。準々決勝で世界1位に敗退した。

逆転負けである。

全く叶わなかったのなら仕方ないが、勝てる可能性が高かっただけに残念無念である。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

根管治療の症例。

治療前の画像。

 

 

 

 

 

金属冠を外したところ。

 

 

 

 

 

ラバーダムを掛けて金属コアを削ったところ。壁面は残し、強度が落ちるのを防いでいる。

 

 

 

 

 

殺菌剤を入れ、仮詰めしたところ。

 

 

 

 

 

 

仮歯を着けて終了した。次回から本格的な根管治療となる。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『梅雨?』

例年、東京の梅雨入りは6月の第1週が過ぎた頃らしい。

今日の天気は正に梅雨の走りだろう。

週末にかけて回復するらしいが、明らかに先週くらいまでとは違う様相だ。

天気の移り変わりは、やはり自然の中で生かされている、と感じる。

そう言えば、工事現場一角のスイカは枯れてしまったようで、新しく種蒔きされていた。

休日の間に水が不足したのが、アクリル板に覆われた空間の温度が上がり過ぎたのか、そんなところだろうか。

ちょっと期待していたのだが、やっぱり無理があるのだろうか。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

仮詰めから仮歯への症例。

この症例では一部樹脂の壁を作り封鎖性を確保して、仮詰めで対応していた。画像は既出のもの。

 

 

 

 

 

仮詰めは水硬化性セメントと樹脂の2重仮封である。画像は仮歯を作る為に2重仮封のまま周囲を削ったところ。

 

 

 

 

 

仮歯を着けて終了した。

 

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『寂しい』

日本のエースが勝てない。

怪我の影響が1番大きいのは確かだが、チャンスを自ら潰しているところがある。

浮き沈みがあるのは当然の事ではあるが、やはり勝ち続ける姿が見たい。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

根管治療の症例②

前回ご紹介した時の画像。根管治療の間、歯の壁の強度を下げない為にセメントを残してある。

 

 

 

 

 

根管治療が終わり、グラスファイバーコアを建てる前にセメントは除去した。

 

 

 

 

 

グラスファイバーコアを建て形成を行なった。

型取り後、仮歯を着けて終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『渋谷』

久しぶりに渋谷を歩いた。

スクランブル交差点は以前は中高生が 目立ったが、今日は外国人、それも写真を撮っている人が大勢いた。

自撮りはともかく、交差点内でポーズをとる人々が人の流れを妨げる。

まあ、日本を楽しんでもらえれば、とも思うが、重い荷物を持っていたらこんな気持ちにはなれなかったろう。

 

 

 

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

難症例の根管治療。

冷たいものがしみるとの事で来院、画像は治療前。舌側にヒビが入っており、ここに空気を当てると症状が出る。

 

 

 

麻酔後、金属を外し、ヒビの部分を削ると、直下で穴が開いている。神経が部分的に出ている状態だが、出血がない。神経が部分的に死んでいる事を示唆する画像である。

 

 

 

壁のない部分があり、これではラバーダムが掛けられない。樹脂で壁を作り根管治療となる。

が、通常、神経のある部分に石灰化が起っていて、通常の根管治療ができない。

 

 

顕微鏡では石灰化した部分と根の壁の部分とが鑑別できるが、肉眼やルーペではまず無理な症例である。超音波を使い石灰化した部分を慎重に除去した。この後、仮詰めをして終了した。

 

 

 

 

 

今日の独り言:『今日出場』

怪我で戦列を離れていた日本のエースが今日復帰戦を迎える。

怪我は完治していない、との情報もあり、対戦相手の好調さも重なり予断を許さない。

さあ、これから始まる。

 

 

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 根管治療, 顕微鏡治療

感染根管治療、仮歯まで。

治療前の画像。

 

 

 

 

 

金属冠を外し、仮歯を着ける前の画像。

 

 

 

 

 

仮歯を着けて今日は終了した。

 

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『このところ』

4月の番組改編で特番という名の番宣が大賑わいだ。

もろ番宣モノは減って、気が付いたら番宣だった、と言うのが多い。

基本、特番はあまり好きではないが、この改編で気になった事がある。

昭和時代大人気で最近見なかった人達の復活である。

今年はこの復活組がやたら多い気がする。

懐かしいし、嬉しくもあるのだが、老化は隠せない。

元々、輝いていた人達だから、それ程でもないのだが問題は自分の老化を再確認させられる事で、こちらはかなり厳しいものがある。

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

根管治療の症例。

前回はこの段階で仮歯を着けて終了している。このままではラバーダムがかけられない。

 

 

 

 

 

樹脂の隔壁を作り、ラバーダムをかけて根管治療を開始した。

この後仮歯を戻し終了した。

 

 

 

 

 

今日の独り言:『満開?』

TVでは都内の桜は満開と言うが、私が見ている桜はまだまだ蕾が多く全体としては枝の茶色が強い。

今年のように一度に咲かない桜は記憶にない。

この先、一気に満開になるのだろうか?

スーパーには早くもスイカが登場した。

 

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療

金属冠からオールセラミックスクラウンへの症例、仮歯まで。

治療前の画像。

 

 

 

 

 

金属冠を外し、悪い部分を除去したところ。

次回より根管治療を始める。

 

 

 

 

仮歯を着け、今日は終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『一時終了』

春が来て、スポーツの季節となった。

WBC、大相撲、W杯最終予選、F1開幕戦、マスターズ1000どれもワクワクしたが、

今は全て終了。センバツも私としては終わってしまった。

暫く、正に「春休み」となる。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療

根管治療の症例。

治療前の画像。

 

 

 

 

 

金属冠を外し形成したところ。

 

 

 

 

 

ラバーダムを掛け、金属コアの一部を削除し、根管治療を開始した。

 

 

 

 

 

貼薬し、仮歯を着け終了した。

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『温度差に翻弄』

毎日、寒暖差が大き過ぎて体がついていかない。

花粉の量が少ない割に症状が強いのも温度差のせいかもしれない。

長い辛い戦いはまだ始まったばかりだ。

 

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 根管治療, 顕微鏡治療

根管治療前の準備。

治療前の画像。

 

 

 

 

 

金属冠を除去し、周囲を削り直したところ。金属コアも大方除去できた。

 

 

 

 

 

仮歯を着け今日は終了した。次回から根管治療に入る。

 

 

 

 

 

 

 

今日の独り言:『やっと再開』

OSのダウングレードがまだできていないので、プリンタは使えていないものの、(メールもまだ使えないが、99%が迷惑メールなので開放感はある。)久しぶりの症例更新である。

これからもどうなるか分からないが、ホッとしたのは事実である。

上書きインストール時に比べびっくりするくらい速くなった。嬉しい。

日付: カテゴリ:今日の独り言, 今日の診療, 審美, 根管治療, 顕微鏡治療