表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

アーカイブ: 6月 2022

6月28日

こんにちは。今日も暑さ爆発です。

やはり既に梅雨明けしていました。炎天下は危険な感じがしました。

熱中症には十分な注意が必要です。

まだ体が暑さに慣れていないですから、喉が乾く前に水分補給する事が大事です。

万が一、熱っぽく、気分が悪くなったりした場合は、首筋、脇の下、足の付け根等の複数の部位を一気に冷やすのが効果的だそうです。また、掌を冷やすと良いそうです。

覚えておきましょう。

今日の誕生花はツルハナナスです。

お姿はこちら

ツルハナナス

 

 

 

 

 

ナス科ナス属の植物で名前通りツル性でナス科ですが、棘はありません。

ナスの棘は侮れないです。スーパーのナスでさえヘタには要注意です。

ナスのお花も載せておきます。

 

 

 

 

 

食用ナスの方が紫色が強いですが、似ていますね。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

サンダーソニア

こんにちは。今日も危険な暑さが続いています。

昼間少し外出したのですが、出来るだけ日陰を選んで歩きました。

交差点での信号待ちがきつかったです。

今日の誕生花はサンダーソニア、こんなお姿です。

サンダーソニア

 

 

 

 

釣鐘型の可愛いお花です。

南アフリカ原産でイヌサフラン科、サンダーソニア属の植物はこの1種類だけだそうです。

日本には1960年頃初めてアメリカ経由で輸入が始まった、球根を作る植物としては新しい種類に入るそうです。

球根は丸型ではなく、V字型の指のような形でその片方の先からだけ発芽するそうです。

実物を見た事はありませんが、今では1年中流通する、人気のある植物だそうです。

今度近くのお花屋さんを覗いてみようと思います。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

オリエンテーリングの日

こんにちは。今日も暑い日です。日差しの強さで首筋が痛い程でした。

梅雨の合間の晴れと言うより梅雨明けした空の色でした。

さて、今日も雷記念日、露天風呂の日、などなど、色々あった日ではありますが、注目はオリエンテーリングの日です。

1966年の今日、日本で初めてオリエンテーリング大会が開催されたそうです。

オリエンテーリングをご存知でしょうか?主催者側が定めた目標地点をその順番通りに地図とコンパスを頼りに探し当て、ゴールまでのタイムを競うスポーツです。

実はこの数年後、地元で開催された大会に出たのです。友人を集め小学生チームとして、大人に混じって参加しました。

結果はビリでした。勿論、時間内にゴールできなかったり、途中リタイアした組もあったのですが、ゴールできたグループの中では最下位でした。

この時、自分が地図を読むのに向いていない事を知りましたし、他の友達がリーダーだったらもっと成績が良かったはずだと、実感もしました。また想像以上に過酷な大会でもありました。

いずれにしても、悔しい思いもしましたが、今となっては懐かしい思い出の1つです。

皆さんにも良い思い出とは言えないけれど、忘れられない出来事もきっとあると思います。

それではまたお会いしましょう。

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

今日の出来事

こんにちは。今日は突き刺さるような陽当たりで危ない感じさえする文字通りの酷暑でした。

もしかしたら、既に梅雨明けしている、そんな気さえします。

今までも6月中に梅雨明けした年もあったはずです。

さて、今日も色々な出来事があったはずですが、

その中でも、指定自動車教習所の日と言うのが気になります。

指定自動車教習所とはこの教習所を卒業すれば、運転免許取得時、実技試験が免除になる教習所です。その制度が始まったのが、今日との事です。

勿論、教習所に行かずに、試験を受ける事もできますが、教習所に通うのが今でも普通だと思います。

私が18歳になった頃は自動車免許を取るのが当たり前でした。

そして出来るだけ早く自分の車を持つのが夢でした。

今では免許取得は勿論、自動車を欲しいと思う若者は激減しているらしいです。

ちょっと考えられない事です。

また、マイケル・ジャクソンの命日でもあります。

今でも最も成功したアーチストとしてギネスに載っているとの事です。

私の世代ではスーパースター中のスーパースター、訃報を聞いた時の驚きは今も記憶にあります。

後年、年を追うに従って整形がエスカレート、皮膚の色を変えようと遺伝子治療にまで手を出したと噂されました。ネバーランドでの事件も衝撃でした。

今でも時々彼の曲を聴きたくなります。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

UFO記念日

こんにちは。今日も暑いです。暫く暑さは続きそうです。

今日はUFO記念日だそうです。

制定された理由は1947年の今日、ケネス何たらがUFOを確認したからだそうです。

私としては同年の7月に起きたロズウェル事件の方しか知りませんでした。

まさか同じ年の1ヶ月前にUFOの確認がされていたとは何か不思議な感じがします。

いずれにしても今から70年以上前に存在が噂され始めたUFOが未だに確認されていないのは(確認されたら未確認ではなくなってしまいますが、)残念で仕方ありません。

同じような感覚の方がいらしたら嬉しいです。

それではまたお会いしましょう。

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

沖縄慰霊の日

こんにちは。蒸し暑い日が続いています。日差しが弱かったことは救いでした。

今日、6月23日は沖縄慰霊の日です。

昭和20年の今日、およそ80日間に及んだ沖縄戦が日本軍司令官やその部下が自決し

終結した日とされています。

実際には司令官が自決した後も戦闘は続いていた様ですし、自決の日も22日だったとの説もある他、慰霊の日も当初は22日だったそうです。

いずれにしても、米軍の沖縄上陸作戦により、20万以上の人々が犠牲になり、そのうち19万人は日本人であったという事実、沖縄県民の4人に1人が犠牲になってしまったと言う事実は消す事のできない黒歴史です。

今なお77年前の惨劇が爪痕を残したままである事は周知の事実ですし、21世紀の既に5分の1が過ぎている現在でも侵略戦争が続いていると言うのが人類の現状です。

核兵器禁止条約の締約国会議が初めて開催されました。締約とは条約を結ぶ事です。

この会議に核保有国、保有国の傘下の国は出席していません。オブザーバーとしてドイツなどは参加しましたが、日本は核保有国が参加していない、との理由で出席しませんでした。

出席しなかった事の是非は何とも言えませんが、日本の核に対する考え方が疑問視されている事は事実だと思います。

私自身、核を含めた武力、防衛に関してどう考えれば良いのか、ウクライナ侵攻後に考え方に変化が出て来た事は否めません。

ウクライナは核保有量で上位に入っていましたが、廃絶後、侵攻を受けたと言う事実があります。

理不尽な状況が起きてしまう事もあり得る現在、どのように対応するべきなのか、そう簡単に答えは見つかりそうにありませんが、選択せざるを得ない時は明日ではないにしても直ぐそこまで来ているのかもしれません。

それではまたお会いしましょう。

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

アマリリス

こんにちは。今日は梅雨空の1日、相変わらず蒸し暑いです。

今日の誕生花はアマリリス、花言葉はプライドです。

お姿です。

アマリリス

 

 

 

 

アマリリスはとても不思議なお花です。

小さめのポットからズーンと伸びた太めの茎にドカンと見事な大輪の花を咲かせます。

良い意味でアンバランスさが際立った品種です。

調べてみると妖艶さでは群を抜くヒガンバナ科のお花でした。納得しました。

水やりだけのお世話で1ヶ月後には、見事なお花が見られてしまう手軽さと成長の速さも大きな魅力ではないでしょうか。

私自身はこのところお目にかかっていないのですが、インパクト十分なお花です。

この時期1度はお目にかかりたいお花だと思います。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

夏至

こんにちは。今日も蒸し暑いです。

日差しの照りつけがなかったので、そこは楽でした。

昨日の件ですが、スカイツリーは難民の日のシンボルカラーにライトアップされたとの事です。

今日は夏至です。昼が一番長い日として知られています。これは地球の自転軸が傾いているからですが、これにより四季が生じ、白夜、極夜も起こります。

ご存知の通り、極地で夏、昼夜太陽が沈まない日を白夜と言いますが、逆に冬、全く日の登らない日を極夜と言います。(実はこの呼び名は知りませんでした。)

他にも応仁の乱、本能寺の変が起こっています。こちらは今日だとは知りませんでした。

やはり、特別な日なのかもしれません。ちなみに「至」は訓読みでいたる、到着点を意味します。今日は夏の到着点なのです。今日が1年で一番日が長い日ですが、1番暑いのはおよそ2ヶ月後です。1日でも太陽が1番強く当たる角度になるのは12時ですが、最高気温となるのはおよそ2時間後です。これは太陽光が当たってから空気や海が温まるまでに時間がかかるから、と言うのが理由のようです。

そして今日の誕生花はアゲラタム、不老と言う意味だそうです。これは花が非常に長持ちする事からきているそうです。他にもフロストフラワー、カッコウアザミの別名があるそうです。

ちなみに、フロストフラワーとは湖面の雪が花状に見える事らしいです。勿論、実際に見た事はありません。

 

 

 

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

6月20日

こんにちは。今日も暑いですね。熱中症には注意しましょう。

今日の誕生花はオトメギキョウ、お姿です。

オトメギキョウ

 

 

 

 

私が知っている桔梗とは少し趣が違いますが、とても有名だそうです。

小さな釣鐘型の花を咲かせるタイプをカンパニュラ、と言うそうですが、その中では1番知られているお花らしいです。

そんなオトメギキョウの花言葉は大切な人、だそうです。

そして今日は国連が「世界難民の日」とした日でもあるそうです。

日本では、年によっては東京タワーが国連の色である青一色にライトアップされるそうです。

今年はライトアップされるのでしょうか?

調べましたがわかりませんでした。

残念ながら私は見ることができませんが、

東京タワーが見える方は是非ご自分で確かめてください。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

続続紫陽花

こんにちは。今日は梅雨の合間、日差しも強く暑かったです。

先日お伝えした通り、近くの街路樹の紫陽花は小さな花以外摘み取られてしまいました。

その近くの大輪も無くなっていました。

花好きが刈り取ったのではなく、街路樹の剪定に遭ってしまった様です。

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

小さい花の集団は剪定から逃れた様でした。

これが先月の終わり

 

 

 

 

 

そしてこちらが昨日です。

 

 

 

 

 

お花の大きさはあまり変わりませんが、ご覧のように色がはっきりと変化しています。

やはり紫陽花です。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ