表参道 歯医者|タカシデンタルクリニック Rotating Header Image

投稿者「高橋 孝」のアーカイブ

フジの花

こんにちは。今日も五月晴れ、梅雨入りまであまり時間はない様なので、この天気を楽しみたいと思います。

今日の誕生花はフジ、花言葉は至福の時です。

お姿です。

フジ

 

 

 

 

フジの代表的な品種にはノダフジ、ヤマフジ、シナフジ、アメリカフジがあります。

ノダフジとヤマフジは日本原産種だそうで、フジと言えばノダフジを指すそうです。

こちらの方がヤマフジより花の房が長いそうです。

フジは根が伸びると花が減るそうで、鉢植えにして根の成長を制限する方が花付きが良くなるそうです。鉢植えの方が良く花が咲くと言うのは珍しいです。

またノダフジは右巻き、ヤマフジは左巻きだそうです。

見たことはありませんが、シナフジはバニラの様な香りがするそうです。

アメリカフジは小型の房が特徴だそうです。

フジと言えば紫色の藤棚を思い浮かべますが、黄色や白もあるそうですし、海外では棚は作らないそうです。藤棚は日本独特の楽しみ方なのですね、わかる気がします。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

クマツヅラ

こんにちは。今日も晴天で暑いですね。もう少し五月晴れが続く様です。

今日の誕生花はバーベナ、花言葉は家族の和合です。

こんなお姿です。

バーベナ

 

 

 

 

このお花は約250種の野生種があるそうで、日本にも1つクマツヅラと言う種類が原生しているそうです。

こんなお姿らしいです。見た事はないと思います。

 

 

 

 

 

野草なので、あまりはっきりしませんが野生味ありますね。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

アヤメ、ショウブ、カキツバタ

こんにちは。今日は良い天気ですね。暑いです。

今日の誕生花はジャーマンアイリス、花言葉は豊満だそうです。

お姿です。

ジャーマンアイリス

別名ドイツアヤメ、こちらの方がイメージが湧きます。

 

 

 

 

さて、今日のお話はアヤメ、ショウブ、カキツバタの見分け方です。

花弁の根元が黄色と白で網目ありがアヤメ、網目なしがショウブ、カキツバタは花弁の根元が白で網目はなし、だそうです。

ちなみに、ジャーマンアイリスは花弁の根元付近にブラシのような部分があります。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

今日見つけたお花。

こんにちは、今日もスッキリしない天気が続いています。

この時期らしいと言えばその通りですね。

今日こんなお花を見つけました。

どちらも街路樹の植え込みに咲いていました。

小さなお花です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと見つけたお花に魅了される時もありますね。

それではまたお会いしましょう。

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

折り畳み傘

こんにちは。暫く雨は降らない、と聞いていたのですが、しっかり降りましたね。

折り畳み傘を持っていて助かりました。超小型で軽いのをコンビニで買ってありました。

強風には負けそうですが、とにかく小型軽量、柔軟性もあります。

1番気に入っているのが撥水性の良さです。

かなり濡れても直ぐに乾きます。使った後、数回振れば直ぐに畳んでバックに入れられます。

ビニール傘の5倍位しますが、もし、ダメになってもまた欲しい、ずっと販売して欲しい商品です。

今までも小型の折り畳み傘をネットも含めて数回買っていますが、また欲しい、と思えたのは今回が初めてです。

ローソンで売っていました。

それではまたお会いしましょう。

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

羊羹

こんにちは。今日も暑いです。暫く雨も降らないとか、先週の天気は何だったのでしょう。

さて、今日はこの画像です。

 

 

 

 

 

 

 

水羊羹です。通常の水羊羹よりもしっかりしていて型崩れしません。

紅葉の様な葉がとてもリアルかつ涼しそうです。

味は粒あんの自然な優しい甘味と舌触りが最高でした。

和菓子の中にはこしあんの上品さが好まれる場合もある様ですが、

味はやはり粒あんだと思います。小豆の味がしっかり味わえます。

久しぶりの羊羹、ついアップしてしまいました。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

散策中に撮影。

こんにちは。今日は強い日差しで汗ばむ陽気です。

そんな中、ちょっと目についたので、草木を撮りました。

 

 

 

 

 

 

左は野薔薇の様です。

右はクローバーでしょうか。

今は、普段気に留めない様な雑草と呼ばれる草でさえ見事に花を付けています。

それを簡単に気軽に撮れるのは良い時代になったと言わざるを得ません。

それではまたお会いしましょう。

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

キバナコスモス

こんにちは。今日は久しぶりのお天気で暑いですね。

今日の誕生花はキバナコスモス、花言葉は野生美です。

お姿です。

キバナコスモス

 

 

 

 

コスモスは秋桜ですから、今咲く花なのに何で?と思いました。

調べてみると、このキバナコスモス、開花期が6月から11月ととても長い事が分かりました。

庭に植えておくと冬以外ほぼ咲き続けている様な珍しい花でした。

また、コスモスの淡い色は秋を思い起こさせてくれますが、このキバナコスモスは鮮やかなオレンジ色でインパクト十分です。

夏でも負けませんね。ガーデニングで人気、と言うのも頷けます。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

牡丹?芍薬?

こんにちは。明日は晴れるそうです。久しぶりですね。

今日の誕生花は牡丹、花言葉は富貴だそうです。

お姿です。

牡丹

とても有名ですが、芍薬との違いも分かっていません。

 

 

 

調べました。1番分かり易いのは葉と蕾でしょうか。

牡丹の葉は切れ込みがあり芍薬にはない。

蕾の先が尖っていたら牡丹、芍薬はまん丸です。これは覚えがあります。

また花に匂いがあるのが芍薬、牡丹にはないそうです。開花時期は少し牡丹の方が早いそうです。

他にも、牡丹は樹木で枝分かれしているとか、芍薬は草なので茎の頂上に花があり、枝分かれはない、等が分かりました。

以前にも調べた記憶があるので、また忘れてしまいそうですが、そうしたらまた調べる事にします。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ

懐かしい野草。

こんにちは。今日はずっと雨が降り続いています。

昼過ぎには止むかも、と思える位一時明るくなりましたが、全く止みません。

雨の中、ちょっと外出しました。

この時撮った画像です。ダブルクリックで拡大できます。

笹の葉です。周囲はヒイラギでした。

笹を意識して見たのは本当に久しぶりでした。

雨の滴がよく似合います。

 

 

 

 

ヤブガラシです。雑草ですが、妙に懐かしくて、大昔子供の頃探検と言って突き進んだ草むらには必ずこれが繁っていました。

どこにでも巻き付くツルが特徴です。

花らしくない花の姿もしっかり覚えています。

奥に見えるのはツタです。こちらも雨粒が鮮やかに輝いて見えました。

 

 

 

どちらもお花屋さんで見る事はありませんが、生命の強さを感じさせてくれます。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

日付: カテゴリ:Weblog, お知らせ