ブログBLOG

自転車 

こんにちは。自転車通勤を始めて丸1年が経ちました。実は最近アシスト付きをやめて普通の自転車にしました。診療所の狭いスペースに駐輪する為、折り畳み式なのは今までと変わりません。1番変わったのが重さです。アシスト付きの半分以下で10kgを切り、片手でも運べる軽さです。これまでの1番のネックが重量でした。診療所に通じる階段を1年間毎回持ち上げて運んでいたので、肘や腰にかなりの負担がかかっていました。既に肩、肘の痛みが消えました。まだ手に違和感がありますが、こちらもかなり良くなっています。反対にやはりアシストがないので、坂道はきついです。ここまでアシストに助けられていたとは思いませんでした。今までのアシスト付き自転車は本当に相棒だったので心から感謝しています。簡単に手放す気にはなれませんし、かと言って乗らない自転車も可哀想に思えます。もう少し時間をかけて考えるつもりです。

それではまたお会いしましょう。